No.1 さかなの小物入れ

7月 21st, 2008

ヨーロッパ企画の事務所(通称ヨーロッパハウス)には、 「何でこんなモノがここに?」「これってもう捨ててもいいんじゃないの?」って思うものがたくさん放置されてるんですけど、このままいったら床、抜けるんじゃないのってくらいに、増え続けるそんなガラクタたちをリメイクしつつ、いっそのことオークションに出してプラスにしちゃおうと思い立った次第で、材料費0円からひとまず売り上げ10万円を目指します!
商品はyahoo!オークションにて、毎週月曜日に出品予定です。

今回の商品は、ソフトな肌触りの 「さかなの小物入れ」 です。

sakana.jpg

なかなか愛らしい表情。


<製作手順>

ca38p5do.jpg marugoto.jpg

膨大なガラクタ素材から選ばれた、さかなのぬいぐるみ。
淳太(映像スタッフ)が小道具用の綿欲しさに買ったさかな。
少量の綿が抜きとられたまま、放置されていました。

cajy8xr3.jpg bunnkai.jpg hara.jpg

容赦なくお腹を切り開いていきます。
お腹の白い部分は、そのまま、さかなのカタチにしちゃいます。

nu1.jpg nu.jpg

まずは、手縫いで目や口をひと針ひと針縫っていきます。

pop.jpg bondo.jpg mihon.jpg

第3回スタジオ祭のハンドメイ堂の時に買ったリボンが余っていたので、
布に、うろこっぽく、スパンコールを貼り付けてみました。
かわいらしさがグンとアップ。

nui.jpg mishin.jpg nueta.jpg

次に、頑丈にするため貼ったものをもう一度、手で縫い付け、ミシンで裏地を合わせます。

watatsume.jpg kansei.jpg

スパンコールの縫い付けにぐったりしましたが、
あとは綿をつめて、完成です!
カワイイさかなが出来あがりました。


<使用方法>

・玄関先に置いて鍵置き、または印鑑ケースとしてお使いいただけます。
・ハンドメイ堂のタグとシリアルナンバー入り。
・このような使いかたはあまりおススメ出来ません。

key.jpg tag.jpg naguru.jpg


<商品説明>

材料 =お腹の部分の白い布 裏地用の布 刺繍糸 スパンコール レース 綿

サイズ=成人女性の肩幅程度

お洗濯にはあまり適しておりませんのでご了承ください。


<現在の販売状況>

こちらの商品は2600円でお買い上げいただきました。

たくさんのご入札ありがとうございました!