Home > 12月, 2008

2008.12.23

祝!個展開催期間延長のお知らせ~

081223.jpg

いや~天久さんの『味写』が年内一杯で終了とのことで、おもわずショックで先週はこの更新を休んでしまったぞ!……本当のこと言うと、忙し過ぎと、先々週の更新が木曜で、だったら次にするか、とサボりました。めんご~。あ、『味写』の連載終了はホントですよ、ショック!!(手はなぜかXにかざして)
http://www.1101.com/ajisha/index.html

さてここで大ニュースです。ナント大阪南船場の浜崎健立現代美術館で行われているかせきさいだぁ≡個展『IRONNAハグトン展』の開催期間が延長です!ナ、ナ、ナント2009年の1月9日まで開催。年またぎです!お年玉をにぎった小学生が大挙押し寄せますよ~に!
http://www.kenhamazaki.jp/

12月12日下北Queで行われた『いとうせいこう&ポメラニアンズ≡』のライブに来てくれたみなさん、ありがとうございます。新曲いかがだってでしょうか?早くレコーディングしたいな~。
http://pomeranians.eplus2.jp/

ここんとこ僕一体何やってたんだろうか?原稿山程書いて、イラスト山程描いて、取材に飛び回ってとかそんなんだったな。あ、そうそう、最近話題になった男の隠れ家ですが、オンライン版は続きますのでご安心をば。今週は京都・紅葉の東寺を歩きます。
http://otokonokakurega.net/

仕事の合間にゴジラ映画を沢山観た。今スカパーでゴジラ特集をやってるからなんだけどね。んで平成になってからのゴジラを『平成ゴジラ』って呼ぶらしいんだけど、平成ゴジラって一旦終わって、また再開したのを『ミレニアムゴジラ』って言うらしいのね。このミレニアムゴジラシリーズが割合面白いのよ。全六作あるうち、今のところ四作観たんだけど、これが全然最後まで観れるんですよ。ちょっとビックリ(作った人達に失礼か)。つーことで観た奴をレビューします。

まずは『ゴジラ×メガギラス G消滅作戦(2000)』。これね、エヴァンゲリオンにかなり影響を受けた作品。エヴァって「怪獣映画ってこうやって作ってくれたらいいのに」って想いを形にしてあって、それを「あぁ、そうやればいいのね」って実践してる感じ。あとまぁAKIRAありで、特撮ってアニメに完全に抜かれちゃってて、追いつけ追い越せなんだな、と思った。対ゴジラ兵器のデザインが安っぽいデザインで参ったが、それでも話とか頑張ってると思うよ~(何様?って発言だが)。
ゴジラ×メガギラス~G消滅作戦~〈通常版〉

『ゴジラ モスラ キングギドラ 大怪獣総攻撃(2001)』はあまりに凄いタイトルだが、なんと平成ガメラシリーズの金子監督作品。なので当然ちゃんと面白いのであります。これがちゃんと一作目ゴジラのように、ゴジラが日本に上陸したらそりゃぁ大変なことですぜ!って感じが出ている。あとキノコ雲もヤバい。金子監督は怪獣映画のことがわかってるな~と嬉しくなる。ひょっとして『ゴジラ』『ゴジラ対ヘドラ』に並ぶ名作はコレかしらん?お薦めです。
ゴジラ モスラ キングギドラ大怪獣総攻撃

『ゴジラ×メカゴジラ(2002)』は完全にTV版エヴァ前半の傑作ヤシマ作戦を、使徒をゴジラに、エヴァをメカゴジラに置き換えた作品。もう完全に実写版を作ろうとしてる。そう考えると、この映画も面白い。どんな試みだよ!と思う。でもさ、やってみないとわかんないじゃん、何ごとも。エヴァのどこが凄いんだ?って全く同じことやってる映画って、ある意味凄いと思うよ。しかもちゃんと面白いし。オリジナリティ的にどうかって言われると、ちょっとわかんないけどさ。練習作が思ったよりちゃんと出来た!って感じでしょうか。違うか……
ゴジラ×メカゴジラ

『ゴジラ モスラ メカゴジラ 東京SOS(2003)』はモスラの小美人(小人)に長澤まさみが出ていてビックリした。内容は前作のゴジラ×メカゴジラの続編。前作が引き分けだったので、今回はかっちり片を付けますぜ!って映画。だからこれだけ観ても今イチだと思う。でも前作を観たら、一応観とかないとねってことです。もんの凄く面白いわけじゃないけど、一応ここまで作ればいいんじゃネ?的作品。ってホントに何様発言だね。でも手塚監督、もう少しひねればオリジナリティ云々言われなくて済むのにな~。もったいなし。
ゴジラ×モスラ×メカゴジラ 東京SOS スペシャル・エディション

あと他に映画観たかね~、う~ん、今もう全て観た映画がゴジラとごっちゃになって全然整理出来てないのでまた来週にでも。そうそう『リバイアサン』ってSF映画観たな。海底の基地で、エイリアンで遊星からの物体Xでラストはあの……とにかく傑作SF映画の良いところを盛りだくさんにした映画。なので観たことあるシーン目白押し。SF映画を全く観たことのない人だったら楽しめるかもね~。今週はいい映画一杯観たいな~。

「ヘッドフォン・ハグトンTシャツを欲しいのですが、どこに売っているのですか?」と質問されたのでお答えしましょう。一つは大阪南船場の浜崎健立現代美術館。もう一つは七分袖ですが、こちらのボンベイジュースのサイトに……あら、全部売り切れてるじゃないですか!カシラ店長、面白いブログばっかり書いてないで、ハグトンTの追加をお願い出来ないでしょうか。欲しい人はカシラ店長にメールを送ろう。
http://www.bombayjuice.com/

今週の写真は、取材を兼ねて先日世田谷ボロ市に行ったときの写真。いきなり代官屋敷があったとです。このときのことは男の隠れ家『それいけ!ちょうどいい隊』で詳しく書きます。そんなこんなで今週はこんなもんかな?まった来週~!

 

 

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

『かせきさいだぁ≡』『SKYNUTS』CD再発しました! 
かせきさいだぁ
SKYNUTS

12月から一ヶ月間、絵の個展をやってます。
http://www.kenhamazaki.jp/

 

ダウンロード~

ハグトン・ウィジェット、要はパソコン用の時計で無料でダウンロード出来ます。
http://simple.floq.jp/portal/gallery/100w.html

 

連載~

リリーさんのところで週刊連載中のカラーコミック『ハグトン』。
lilyfranky.com / ロックンロールニュース

ウィット小説『さいだぁ先生』も週刊で連載中。
http://www.europe-studio.net/cider/

『それいけ!ちょうどいい隊』は男の隠れ家ONLINEにて週刊連載。
http://otokonokakurega.net/

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

ケイタイで、かせきさいだぁ≡の週刊コラムが読めます。通勤通学のお伴に~。そして!あなたのケイタイにハグトンが出張します。
まずはケイタイ着メロサイト『SAL洋楽MANIA』まで。
■i-modeは「i Menu →メニューリスト→着信メロディ/カラオケ→Rock/Club/洋楽」
■EZwebは「トップメニュー→カテゴリで探す→着信メロディ」
■SOFTBANKは「トップメニュー→メニューリスト→着信メロディ→J-POP・洋楽」
で行くことが出来ます。

ハグトンの4コマが読めたり、待ち受け画面をハグトンに出来たり、コラムで吹き出したり。あたなの暮らしに『ヒネモスライフ』をお届けします。ハグトン新作待画多数配信中です。
詳しくはココまで↓
http://www.elesal.com/salmania/

↓ココでは『ハグトン』や『かせきさいだぁ≡』、『TOTEM ROCK』のCDが買えるぞ。急げ!
http://www.elesal.com/shop/salmgz/hugton/

※docomo505i以上のflash機能付きのケイタイの方はハグトンのflash4コマ(4コマ漫画がそのまま読めて、待ち受け画面にできてしまう優れもの)が楽しめます。EZwebのflash対応機種でも楽しめますよ。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

■ハグトン、ネット通販お取り扱い店
ZOOT(bookをクリック)
コーナーショップ(その他をクリック)
トムズボックス(ピンバッチとフリップブックが買えます)
ivy
恵文社一乗寺店(その他をクリック)
池袋メディアマッサージ
SALMIX TV
※SALMIX TV以外は全て店頭でも取り扱ってまっす。

■店頭のみ取り扱い店
渋谷リブロ(パルコパート1地下1階書店)
新宿タワーレコード(フラッグス10階タワレコ書籍売り場)
タコシェ(中野ブロードウエイ3階)
神戸ONE WAY
下北沢モナレコード
下高井戸BOMBAY JUICE
仙台 火星の庭

Next »