Home > 3月, 2010

2010.03.30

ハグトン短編映画製作中!

100330.jpg

ワハハ、新しくなった!パソコンが新しくなったぞ~い。と、読んでる人にはさっぱり伝わらないだろうけど、パソコンも最速(僕的に)、キーボードも最新(僕的に)、もう嬉しくてたまらないのどぅえ~す!しっかし俺パソコンは道具としか見てないから、もうガンガン持ち運んで(メインパソコンをノートにしました)外観傷だらけ。キーボードもすぐ薄汚れたぞ。でも使い方、これであってますよね?

すあてっ!京都トランスポップギャラリーでの個展、28日に終わりました~。来てくれたみなさん、ありがとうございます。イベントもその後の食事も楽しかったです。また来年お願いします。そして大阪マンボカフェでのBaby&CIDERのライブに来てくれたみなさん、新曲「ショパンにありったけ!」はいかがでしたでしょうか。ユルユルライブにおつき合い下さり、本当にありがとうございます。

さて二週間ぐらい更新空けちゃいましたかな?何をしていたかと言うと、かせきさいだぁ&ハグトーンズの新曲作りとカバー曲の練習、携帯サイト「ゆがちょいライフ」のリニューアル作業&打ち合わせ、そしてハグトンの短編映画の撮影と編集です(映画はなんとアニも出演します!)。次から次へと予定が組まれていて、大好きな映画を観るヒマもないぞ。毎日あんまりヘトヘトで、せいこうさんから譲渡されたキョーレオピン飲んでがんばってます!キョーレオピン最高!!

つーことで今後の情報。その今作ってるハグトンの短編映画の上映があります。4月17日(土)日本大学芸術学部江古田キャンパスホールにて。水野美紀さんも参加するとのことなので、当日ガン見しておこう。詳しくはこちらをクリック↓。
ショートショートムービーフェスティバル

あと5月にライブが三本、6月にサイダープロダクション企画の絵の展覧会をやります。お楽しみに~。

久しぶりのヒネモス映画レビュー。伊丹十三監督の「大病人」は意欲作と言えよう。俺ならこう死にたい!と監督の声が聞こえて来る作品。伊丹監督の映画は他の映画よりもリサーチが凄いって感じが妙にする。しかしこの映画、すごくいびつな感じ。それがいいか悪いかは僕にはわからない。でも今まである映画の形にはめようというのがない監督だから、実にいびつな完成形である。画面がやりすぎだったり、くどすぎだったりもあるかもしれない。でもまぁ、そのいびつさを楽しむのも、我々なりの人生ですよね。木内みどりさんと高瀬春奈が凄くいい!木内みどりさんは、いつみても『親戚のおばちゃん』って感じで好き。
大病人

そんでいきおいで同じ伊丹監督のデヴュー作「お葬式」を観た。これがまぁ何度観ても面白い。出てる役者の顔ぶれも凄い。岸部一徳に尾藤イサオに江戸家猫八。どんなチョイスだよ、凄過ぎるぜ!でも葬儀屋の役は松田優作を当初考えていたそうだ。えっ?結構出るシーンあるよ?う~ん、恐いもの見たさで観たい気もする(でも映画全体がドロドロとんこつラーメンにもなりそうだ)。それと主人公侘助(なんつー名だ)が葬儀の準備中愛人に押しかけられて山の中で情事するシーンがあって、妻役の宮本信子がデカイ丸太のブランコに揺られているシーンがインサートされる。それが最初は愛人らしき女が押しかけて来てるのがわかってて、気丈な妻の揺れ動く心を現しているって感じなんだけど、次第に情事のピストンを連想させるようになっている。なんだろうか、この凄さは!とひっくり返ったぞ。あと一日目は雨、二日目は晴天、三日目は風ってなってるのも実にいい。スタッフが大勢で雨降らせて、風吹かせたんでしょうね~。映画って大変である。
伊丹十三DVDコレクション お葬式

早朝目が覚めてしまったので『オーロラの彼方へ』を観た。コレがね~、超~面白いんです。そうそう、確か公開当時なんかの番組で宣伝観た。そうそうそう、オーロラが出てるとき、30年前に死んじゃった若いお父さんと無線で交信出来るんだよね。あ~いい映画だわ~ホロホロ(泣いてます)。えっ?えっえっ??こ、こんな展開になってくの?うぞーっ!!連続殺人犯?感動系じゃなかったの?最初の一時間はホロっとさせて、後半一時間は超~一気にもっていきます。凄い、凄過ぎる!映画が終わったあとは朝の8時に一人スタンディングオベーションですよ。まぁ小難しく考えると、アレ?でもあっちの話しはどうなったの?とも思うが、そもそもこの映画は壮大なおとぎ話なので、いいんです!これで。これはね、もうみんなに観てもらいたい。大作なだけのろくでもない映画をみるぐらいだったら、この映画を観て下さい、傑作です。そうそう、間違っても他の人のレヴューーは見ないように、ストーリー書いちゃってる人が沢山いるので。ネットの功罪ですナ、夜露死苦!
オーロラの彼方へ

とまぁそんなこんな日々です。この春はシャツを着ようと思いブルックスブラザーズで二枚新調しました。しかも全く同じシャツ。……ちょっとアホなことしてしまっただろうか。そんなこんなです。小説さいだぁ先生、大好評連載中じゃ~、どりゃ~!
さいだぁ先生

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

『かせきさいだぁ≡』『SKYNUTS』CD再発しました!
かせきさいだぁ
SKYNUTS

 

ダウンロード~

ハグトン・ウィジェット、要はパソコン用の時計で無料でダウンロード出来ます。
http://simple.floq.jp/portal/gallery/100w.html

 

ハグトンTシャツ販売中!

下高井戸の不思議雑貨店『ボンベイジュース』にて、バスキアハグトンT販売中で~す。
http://www.bombayjuice.com/

 

連載~

リリーさんのところで週刊連載中のカラーコミック『ハグトン』。
lilyfranky.com / ロックンロールニュース

暴走連載小説『さいだぁ先生』も週刊で連載中
http://www.europe-studio.net/cider/

男の隠れ家ONLINEで連載中の『新・ちょうどいいライフ』も要チェック!
男の隠れ家 ONLINE

ミクシィ始めました。日記をちょこちょこ更新しております。マイミク申請して読んで下さいませ~。
[mixi] かせきさいだぁ≡さん

ケイタイで、かせ きさいだぁ≡の週刊コラムが読めます。通勤通学のお伴に~。そして!あなたのケイタイにハグトンが出張します。まずはケイタイ着メロサイト『SAL洋楽 MANIA』まで。
■i-modeは「i Menu →メニューリスト→着信メロディ/カラオケ→Rock/Club/洋楽」
■EZwebは「トップメニュー→カテゴリで探す→着信メロディ」
■SOFTBANKは「トップメニュー→メニューリスト→着信メロディ→J-POP・洋楽」
で行くことが出来ます。

ハグトンの4コマが読めた り、待ち受け画面をハグトンに出来たり、コラムで吹き出したり。あたなの暮らしに『ヒネモスライフ』をお届けします。ハグトン新作待画多数配信中です。詳 しくはココまで↓
http://www.elesal.com/salmania/

↓ココでは『ハグトン』や 『かせきさいだぁ≡』、『TOTEM ROCK』のCDが買えるぞ。急げ!http://www.elesal.com/shop/salmgz/hugton/

※docomo505i以 上のflash機能付きのケイタイの方はハグトンのflash4コマ(4コマ漫画がそのまま読めて、待ち受け画面にできてしまう優れもの)が楽しめます。 EZwebのflash対応機種でも楽しめますよ。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

■ハグトン、ネット通販お取り扱い店
ZOOT(bookをクリック)
コーナー ショップ(その他をクリック)
トムズボックス(ピ ンバッチとフリップブックが買えます)
ivy
恵文社一乗寺店(そ の他をクリック)
池袋メディアマッサージ
SALMIX TV
※SALMIX TV以外は全て店頭でも取り扱ってまっす。

■店頭のみ取り扱い店
渋谷リブロ(パルコパート1地下1階書店)
新宿タワーレコード(フラッグス10階タワレコ書籍売り場)
タコシェ(中野ブロードウエイ3階)
神戸ONE WAY
下北沢モナレコード
下高井戸BOMBAY JUICE
仙台 火星の庭

Next »