[ヨーロッパスタジオ]>[黒い神輿を担ぐやつら]
top



黒木正浩による自主映画チーム「黒木組」が、来たる10月、ついに2年越しに上映会にこぎつけた! その当日までを追いかける、新連載ルポルタージュ。


 遡ること2年前、2005年夏。

 ヨーロッパ企画第16回公演「インテル入ってない」に出演して以来、
 本公演からはパッタリとお呼びが掛からなくなり、
 冷や飯を食わされ続けてきたかに見えた黒木が、
 なんと「第2回ショートショートムービーフェスティバル」において、
 監督作品「フリスビー」が大喝采。東京大会で見事、グランプリの快挙を遂げた。

 そうして、その、楽屋での会話。

 諏訪:黒木さん、優勝おめでとうございます。ウケてましたねえ!
 黒木:まあ、笑いたい奴は、笑えばいいけどねえ……。


  そう、このときは、まだ、黒木の本意は、理解されずにいた。
  黒木は、「笑わせる」ために映画を作っていたのではなく、
  黒木が思う「カッコよさ」を伝えるための映画を、ただ愚直に、
  作っていたのだった。

 諏訪:それはそうと、黒木さん、ちょっと、すごいことになってきましたよ。
 黒木:どうしたの?
 諏訪:ニッポン放送の後藤さんに、黒木映画を観てもらったんですよ。
    そしたら、「黒木祭をやろう」っていう話になって。
 黒木:えっ、マジで?

  なんと、黒木のその「本物」の思いは、万人の共感を得るには至らないまでも、
  ニッポン放送にてインディーズ映画に携わる、1人の男の胸を、
  確実に捉えていたのであった。

  「黒木祭」―それは、黒木映画を上演し、黒木の世界観にただひたすら酔いしれる、
  黒木による、黒木のための、黒き祭。
  黒木にとってこれは、願ってもないチャンスであると同時に、
  黒木の世界観を世に知らしめるためにはなくてはならない、
  重要なイベントであるように思えた。


  しかし、それから約2年の沈黙―。


  その間、黒木は「知恵光院雀鬼」「知恵光院雀鬼2」「転校生JET」など、
  数々の監督作品をものにし、また、第3回SSMFでも、大阪グランプリを飾るなど、
  着実に、自主映画監督としての歩みを、進めてきた。

  だが、「黒木祭り」は、動かない。
  幾度となく、酒席での話題にはのぼるものの、いまだ実現の気配は見せない。

  そして、第4回SSMFを目前に控えた、ヨーロッパハウスの新2階。


 黒木:今年も熱い夏がやってきたなあ。SSMF。
 淳太(映像スタッフ):そうですね。
 黒木:やっぱり、映画作ってる時が一番ええわー。
 淳太:あの…黒木祭ってどうなってるんですか?
 黒木:えっ?
 淳太:あれ、いつになったら実現するんですか? 一時期、すごい盛り上がってた
    じゃないですか。待ってる人、多いと思うんですよ。
 黒木:…手伝ってくれるんなら、やる。
 淳太:いや、僕は…。
 黒木:だって、祭りって自分で祭るもんじゃないやろ?
 淳太:まあ、そうですけど…。


  この期に及んで、なんとも他力本願な黒木。
  黒木祭が動き出さない原因が、黒木自身の怠惰さにあることは、もはや明白であった。
  このままでは、黒木祭りは、未来永劫、酒席の夢物語かと思われた。

   しかし、この時期、ヨーロッパ企画が、新たに、強力な実働スタッフを
  得ていたことは、黒木組にとって、まさしく僥倖であった。

  ヨーロッパハウスの、旧2階にて。

 黒木:おっ、柏くん。ちょっといい? 黒木祭やろうと思うんやけど。
 柏 :おお、ついに。
 黒木:じゃあ、あとはお願いね。
 柏 :えっ、全部ですか?
 黒木:会場は、中崎町のcommon cafe。
    前に酒井くんが、そこのオーナーさんに、なんとなく話してくれてたみたいで。
 柏 :黒木さん、本人で話したわけじゃないんですね…。
    とりあえずじゃあ、common cafeに連絡してみます。


  そうして、一人の男の手によって、ことは大きく進展。
  流れるように電話をかける柏を、固唾をのんで見守る、黒木。

 柏 :(電話を切って)10/21(日)の昼なら空いてるみたいですけど。
 黒木:OK! じゃあ、それでやろう!
 柏 :分かりました。じゃあ、まずはさしあたって、上映作品の準備と、
    あと、つくるって言ってたトレカも作らないと。それから…。
 黒木:えっ、俺もやらなあかん?
 柏 :当然ですよ。黒木祭なんですから。僕、全部スケジュール組みますから。
 黒木:まあ…分かった。チケットはとりあえず、SOLD OUTとして…。
 柏 :それが一番の問題なんですよ。売れないと赤字です。
    マイナスにならないようにお願いします。
 黒木:えっ、そうなん? そっかぁ…。

  ともあれ、運命(と柏)に導かれるままに動き出した「黒木祭'07〜導かれろ〜」。
  はたして、チケットの売れ行きやいかに!
  次週、「黒木祭'07、チケット完売!?」をお楽しみに!!

黒木組「黒木祭'07〜導かれろ〜!!」
とき:10月21日(日)13:30開演 14:00開演
ところ:大阪 中崎町 common cafe
前売/1,200円(1ドリンク付)


黒木組「黒木祭'07〜導かれろ〜!!」のチケットは下記から。
10/21(日)、お暇な方は、是非どうぞ



 
第2回「黒木祭'07、チケット完売!?」→