#3 BAR Carole King

どうも本多です。僕が紹介させていただきますのは「BAR Carole King」です。
このお店をやっている大橋吐夢くんは片山ブレイカーズ&ザ☆ロケンローパーティのベーシストです。片山ブレイカーズ&ザ☆ロケンローパーティは京都を拠点に活動しているバンドで同世代ということもあり、主催されたイベントに出演させていただいたり、劇的ラジオに出演していただいたりと交流があります。

そして吐夢くんとはなんと幼稚園、小学校、高校、大学が一緒です。ものすごく長い付き合いなのです。ヨーロッパ企画のメンバーよりも先に小学校の学芸会の劇で共演しています。ただ中学生という一番多感な時期を別々に過ごしたので高校でまた一緒になったときにはクラスも部活もグループも違ったので少し微妙な距離感を保っておりました。大学を卒業して吐夢くんは音楽、僕は演劇を続けます。そこでもあまり接点はなかったのですがある日再会します。
ヨーロッパ企画が仲良くさせてもらっているマーガレットズロースのライブに行ったときの対バンが片山ブレイカーズ&ザ☆ロケンローパーティだったんです。久しぶりの再会。少し話をし、連絡先を交換し、それからちょこちょこ会うようになり「本多、すべてのバーで」にも出てもらいました。それでもちょこちょこ会う程度だったんですが2012年の6月にBAR Carole Kingが出来てからはよくお店に来させてもらうので多いときには週3回会ってます(笑)。

このBAR Carole King、内装も中高の同級生、アーティストグループAntennaの市村くんがやってます。同級生づくしのお店なのです。しかもその市村くんが関わっているAntenna Mediaに、市村くんの母親と僕の母親が行ったときに出張ケータリングをされていたのが#2で角田さんが紹介しました森林食堂さんで、うちの母親がぐいぐい話しかけて仲良くさせていただいたらしいです。いろんな繋がりを感じました。

お店はちょっと奥まった所にあるのでなかなか入りづらいかもですが、表の看板を見てふらっと来られる方も多く、観光客の方も来られます。常連さんも皆さん個性的な方ばかりで、お客さん同士の話を聞いてるだけでも面白いのですが、話しかけても気さくに皆話してくれます。大昔に演劇をやっていたというお客さんに当時のこと聞かせてもらったり、音楽をやっていたお客さんや、現役のミュージシャンの方も来られます。はじめはそれぞれで話していたのがいつの間にか皆で昔見たテレビや漫画の話をしてる、なんてこともあります。そして店内には多種多様なBGMがかかってますので、ピンときたのがあればその場でそのミュージシャンについて聞いてみる、なんて楽しみ方もあるのではないでしょうか?お酒もたくさん種類ありますが、僕はもっぱらビールか麦焼酎のソーダ割りなので、実際に行って色々楽しんでもらえたらと思います。

(2015.3.27)

京都案内人:本多力

  • 1
  • 1
  • 1

[BAR Carole King]

場所:京都市下京区西木屋町通仏光寺上ル
市之町249 寿苑会館103
営業時間:19:00~26:00

※定休日等詳しい情報については各スポットへお問い合わせください。

※掲載内容は取材・更新日時点での情報です。最新情報ではない場合もございますので、あらかじめご了承ください。