#28 武信稲荷神社

5年ほど前にドラマ「北の国から」をテレビシリーズから「2002 遺言」までどわっーと観て以来、ドラマを「一気見」することにすっかりはまってしまってしまいました。膨大な時間を費やして、その登場人物たちの苦悩や葛藤を一緒に体験することによって、自分も一緒にその時間を過ごしてると錯覚させてくれるんですねぇ、ドラマは。

そんな僕が、一気見2作目に選んだのが、「龍馬伝」でした。この作品も入り込むのに、そう時間はかかりませんでした。たった150年ほど前に、将来の日本という国のことを考えて、あんなに闘ってくれていたなんて!それ以来、京都の街を歩くたびに、そこかしこに残る龍馬さんの足跡にいちいち感動し、感謝するようになりました。

そして昨年、僕は大阪から京都に引っ越しをしたのですが、その時家探しの決め手になったのが、今回ご紹介する「武信稲荷神社」さんでございます。あの激動の時代、日本中を駆け巡っていた龍馬さんがおりょうさんと何度も訪れ、 そして幕末の騒動から離れ離れとなった二人をもう一度結んだことで有名なのが、この武信稲荷神社でございます。家を探してて、いいなあと思った物件の近くで、150年前龍馬さんとおりょうさんががちょろちょろしてたとなったら、そらもう借りるしかないですよね。

先日、「ヨーロッパ企画の暗い旅」で放送されたピストルを撃った後の反動の美しさを競う「ピストル反動コンテストの旅」で、撮影地に僕が指定したのもこの神社でした。僕は、ピストルを撃った反動で、「タイムスリップして江戸時代に行ってしまい、江戸時代の農民と出会う」という技を披露したのですが、本当は「江戸時代にタイムスリップして、坂本龍馬さんとおりょうさんに出会う」というのをやりたかったのですが、おりょうさん役が見つからず泣く泣く断念いたしました。

武信稲荷神社さんは、「縁結び」の他に、「必勝」と「名付け」の神様としても信仰を集めています。
僕も毎日お参りしています。お近くにお越しの際は、是非お立ち寄りくださーい。


(2016.3.25)

京都案内人:土佐和成

  • 1
  • 1
  • 1

[武信稲荷神社]

場所:京都市中京区今新在家西町38

※定休日等詳しい情報については各スポットへお問い合わせください。

※掲載内容は取材・更新日時点での情報です。最新情報ではない場合もございますので、あらかじめご了承ください。