2010.05.03

3Dアプローチ

お久しぶりです。どうも諏訪です。まあ、あれですよ。デジタル一眼レフにハマってまして、アイフォンでの撮影ってのをなかなかしなくなって、で気軽にアップできないというような、なんか残念な感じになってしまったんですけど、まあまあその辺のことはまた。

最近酒井君が事務所の机を作ったんですけどそれが少し大きいようで事務所に入らないんじゃないかと噂されていました。

3Dアプローチ失敗と。失敗するときの傘が好きです。その後窓を開ける作戦に。

これは見事に成功し、無事に机をいれることが出来たというね。天気がええわ。

今や本拠地京都ヨーロッパハウスより人が多そうな「下北ハウス」の様子が更新されてまーす。

ヨーロッパスタジオ編集長 諏訪

2010.04.26

AR(拡張現実)の実験

どうも諏訪です。ARの実験。FLARToolkitというのを利用して、ヨーロッパロゴのARマーカーを作って、それをウェブカメラでみると、チラシの画像が出るというのをやってみた。

80mm×80mm のプリントアウトした紙だとわりと認識して、それを携帯で写真にとっても認識。チラシのヨーロッパロゴを手書きでふちをつけて、チラチラ認識といった感じ。もっと3DCGとかFlashとか使えたらおもしろいのになー。画像表示だけでせいいっぱい。なんかこの記事「酒井ロボティクス」みたい。酒井が一刻も早くロボット作りをやめて、ARの勉強したらいいのに。
「週刊!ヨーロッパ」更新。リニューアルに向けて企画考えないと。

ヨーロッパスタジオ編集長 諏訪

Next »