[ヨーロッパスタジオ]>[バックナンバーページ>[感じで漢字]






第1問「バラ」 第2問「ウツ」 第3問「キリン」



第1問
バラ

難しい漢字の代名詞。ヨーロッパのみんなは書けるかな?


石田剛太
大まかな雰囲気はとらえられてると思います。もっとごちゃごちゃしてた気がしますが。
酒井善史
とりあえずくさかんむりで。「回」は入ってると思ったので、あとはトゲのあるイメージの羅を。
諏訪雅
バは多分かなり近いんじゃないかなー。ラに関して言えば、バよりは画数が多いって印象しかなくて、しかもバとラはそっくりだったと思うよ。
瀬戸中基良
さっぱりです。
永野宗典
くさかんむりがあって、トゲがある感じよね。
本多力
何となく雰囲気は出てると思うが、花っぽくないのが不安。

正解

石田剛太
酒井善史
諏訪雅
バの方がひどかった。でもこの中で一番きれいな字が書けてる気がします。 回はたしかにあったけど、安易すぎました。結局くさかんむりだけ。トゲののイメージとかいってる自分が恥ずかしいです。 ラが意外に簡単なんだなあ。バラだけに、バランスいいんだね。
瀬戸中基良
永野宗典
本多力
バラの花は写真でしか見たことはない。 結構近かったと思った。これでバラと読めちゃう人もいるんじゃないかな。 糸に固執しすぎたのがダメだったと思う。花なのにくさかんむりが入ってないはずがない、ということにもう少し冷静であれば気づいたはず。



第2問
ウツ

ユウウツの「ウツ」。これも難しいことで有名。ヨーロッパのみんなは?

石田剛太
ウツだけに、設を中に書いてみました。
酒井善史
「ワ」はあったと思う。下はイメージで書けたけど、もう上は無理でした。インスピレーションで。
諏訪雅
多分違うんだろな。まあいいけど。パソコン世代だから。
瀬戸中基良
こんなイメージ。画数少ないな。
永野宗典
要素がまだ足りない感じだなー。もっとしっちゃかめっちゃかに傷だらけな字だもんなー。
本多力
もう少しごちゃごちゃ感があったような気がする。


正解

石田剛太
酒井善史
諏訪雅
僕は今後、自分の書いたやつでいきますけどね。 下はちょっと惜しかったですね。イメージとは近かった。ただもう上は無茶苦茶ですね。髭ですよもう。 かなりショッキングな字だね。正解をみせられた瞬間、怒られたみたいな感じになっちゃったよ。
瀬戸中基良
永野宗典
本多力
あー、見たことある。 気が滅入る字してんなー。 やっぱり、とてもごちゃごちゃしていた。パーツが多すぎなのにバランスが良いところはさすがだと思った。


第3問
キリン

インテルの稽古場で出題。書けるのかお前たちは!
石田剛太
僕はキリンとカタカナで書きますね。
酒井善史
動物ということで馬へんでいってみました。幻獣ですけど。
      黒木正浩
中国、架空の動物だったら「馬」のはず。二字とも「馬」が使われてると思います。
諏訪雅
たぶん逆だったかも。鹿の発展形だったと思う
土佐和成
大きなわくはとらえたと思います。
永野宗典
難しいけど、わりとよく見かける字でしょ。書けました。
西村直子
動物、動物してる感じですよね。
本多力
一文字めの感じがキリンのたたずまいのような気がしてます。
山脇唯
実家の近くにきりんという中華屋があったので潜在的に知っている漢字です。
 


正解

石田剛太
酒井善史
黒木正浩
ケータイでいまは変換とかすりゃいいですからね。 鹿でした。発想はわるくなかったのに。図らずも馬鹿でした。 鹿だったか…。この字を書くことは一生ないと思います。
諏訪雅
土佐和成
永野宗典
あーやっぱりなー逆みたいな感じだった。まさに感じで漢字だなぁ。


とらえてなかった。 鹿へんなんて習わなかったよ。馬っぽいでしょキリンは口元が。
西村直子
本多力
山脇唯
未成年はビール飲めないんで分からなかったです。 鹿にはたどりつけていたのでよかったです。 敗因はあの架空の生き物を鹿よりととらえるか、鳥よりととらえるかでした。