[ヨーロッパスタジオ]>[スタジオミュージアム>[諏訪キネマ堂 ビデオNO.

ビデオNO.1 ビデオNO.2

お久しぶりです。諏訪キネマ堂店主の諏訪です。一年何ヶ月ぶりでしょうか。伊藤紘介(21)がビデオカメラを壊してしまって以来の更新です。その一年何ヶ月ぶりかによる更新によって文章がこう、つまらなくなってる、とかやばいです。 それでは、ビデオNO.2を観ていきましょう。あーめんどくさい。
店主 諏訪 雅

ビデオNO.2


「翼よごらんあれが恋の灯だCM ―諏訪バージョン―(没)」
出演/皆 企画撮影/諏訪雅
同志社大学校内で放送した第2回公演のCMのボツバージョン。
同志社小劇場のサークルのボックスで撮影。公演会場を特設テントにするなんて無理なのではないだろうか、と皆が相談している時に瀬戸中が入ってきて「やれば出来るよ」みたいなことを言って、みたいな熱い内容のCM。記憶では確かこのCMはダサすぎると皆に言われボツ。玉田なんて怒って帰った。ご機嫌取りで玉田主演のCMを撮影、そっちが採用。ボツになった夜、落ち込んで先輩に電話。


画をみてもやっぱりつまんないね。



「翼よごらんあれが恋の灯だCM ―上田バージョン―」
出演/皆 企画撮影/上田誠
同志社大学校内で放送した第2回公演のCM。
その時の会場である多目的諏訪バージョン(ビデオNo.1参照)に対して、上田バージョンは確実性を狙った作品。出演者にキャッチコピーをつけて一人一人紹介していく。ちなみに、卒論指導不可/諏訪雅、向かい風で遅刻/石田剛太、ハチミツパワー/本多力、活字の大海原/永野宗典、仕掛けられた時限/爆弾坪倉英夫など。永野君はその頃新聞奨学生で毎日新聞配達に追われていたので。まあ好評で諏訪バージョンの負け。


本多はいったいどういう気持ちなのか。



まずそうに天津飯を食う石田のいる餃子の王将。



花畑で花をちぎって投げる瀬戸中。



映画「長患い」
出演/石田剛太 玉田晋平 企画撮影/諏訪雅
暇なので映画対決。相手は"血祭りダイジェスト"(ビデオNo.1参照)
辞書で出た言葉が「長患い」。全然作れそうなテーマなのに、「血祭り」と間違って撮影したという体。血祭りチームと偶然にもかぶってダイジェスト形式。しかも長患いチームは超下品な映像の数々。途中デッドオアアライブの映像を挿入するなどかなり斬新。意味が分からなすぎて負け。玉田のジャケットがダサくて血祭り、というネタがかぶった。


迫真の演技。



カメラの前ではなんでもする玉田。



なんでもする玉田2。



映画「実写版藤子不二雄A」
出演/石田剛太 玉田晋平  企画撮影/諏訪雅
藤子不二雄マニアの永野君を唸らせたくて撮影。
藤子不二雄Aの短編集をコマ割、構図、セリフ、表情などまったく同じにして撮影、歴史に残る傑作が出来たと自負。


A先生の見本。



実写版1。



実写版2。


ドキュメント「玉田晋平の潜入レポート」
出演/玉田晋平 企画撮影/玉田晋平
5分以内で個人映画対決をしようということになって撮影。
ドキュメントを取らせれば右に出るものはいない玉田が上田家近所のローソン休憩室を撮影。観てるこっちがドキドキしたし、玉田は店員に怒られた。


ドキュメント王 玉田。



休憩中で寝てる店員。



ビデオ講座「石田剛太のサルでも出来るモノマネ入門」
出演/石田剛太 企画撮影/石田剛太
5分以内で個人映画対決をしようということになって撮影。
ヨーロッパ企画のモノマネ王石田剛太が持ちネタを次々と披露していく。一人でってのが観てて哀しい作品。


石田の表現する満腹フトル。



石田の表現するタモリ。

  

映画「上田誠のツッコミグラフィティ 台所編」
出演/上田誠  企画撮影/上田誠
5分以内で個人映画対決をしようということになって撮影。
服がパジャマである上田が台所にあるもの次々と突っ込んでいく。その様はむしろボケ。火の用心のお札にツッコミ。その他包丁、お盆、換気扇など。


味の素に突っ込む上田。



しゃもじに突っ込む上田。

 

チェコアニメ「おじいさんVSおばあさん」
出演/上田家の人形  企画撮影/諏訪雅
5分以内で個人映画対決をしようということになって撮影。
今から思うとチェコアニメを先取りの人形コマ撮り形式。おじいさんの人形とおばあさんの人形が相撲をとるがおばあさんの不思議な能力によっておじいさんが必ず負けるという内容。


ハサミで襲いかかるおばあさん。



カーテンコール。

 

ドキュメント「物がしゃべる」
出演/永野宗典 企画撮影/永野宗典
5分以内で個人映画対決をしようということになって撮影。
永野があらゆる物に話し掛けると物が答えるという一人芝居。こんなに寂しくなる映像初めてだ。5分と言ってるのに13分撮ってきたから途中何度も眠くなるし。


眠そう。



こりゃ眠そうだ。

 

ドッキリ「玉田の髪の毛は燃えるか?」
出演/玉田晋平 企画撮影/上田誠 諏訪雅
朝、玉田が起きないので撮影。
髪の毛は燃えるのか?という素朴な疑問を持った僕と上田の目の前に、寝てる玉田。結果、結構燃える。焦って火を消した上田が玉田に本気で蹴られる。しかも髪の毛が燃えてる映像が上で紹介した永野の13分もの映像によって消される始末。


怒った後また寝た。

 

"ヨーロッパ月へ行く"収録「ネオキシレイ」
出演/玉田晋平 石田剛太  企画撮影/上田誠
コントビデオ製作のため撮影。
寝起きの悪い玉田に寝起きで何かをさせる企画。寝起きでシューティングゲームとか、寝起きでエッセイとか、寝起きで引越しとか、寝起きでナンパとか。寝起きナンパで着せられる服は玉田のあのダサいジャケット。


寝起きで「愛はチキンカツ」を歌う。



噂のジャケットと朝立ちに引っ掛かった短パン。

 



総括
あーめんどくさかった。何で振り返るの、過去を。とか思いつつやっつけ。あー前回よりやっぱりつまらなくなった。しかも前回はちゃんと時間とか何分って書いてるのにね。出演ももう、"皆"とかになっちゃったよ。まだまだあるよビデオテープ。トホホだよ。新企画やりたーい。  2003年3月