[ヨーロッパスタジオ][ザ・スタンバイズの生こたつ会議][生こたつ会議レポート]>[第11回〜第15回]
 

第15回 2007年3月13日

ヨーロッパ企画2007年春公演〜バック・トゥ・2000シリーズ〜公開記者会見のため、
スタンバイズ全員が東京へ行ってしまった第15回。
通常の生放送をお送りすることができなかったため、初の収録放送となりました。

前日(3月12日)の22時から収録した内容を13日の22時より聞くという趣向で、
スタンバイズメンバーも音声を聞きながらBBSに参加。
BBSとリンクして初めて成り立つ企画をということで、今回は収録ならではの
こんな企画をお送りしました。

「クイズ」
リスナーの方からBBSに答えを書き込んでもらい、リアルタイムでBBSに答えを発表。
スタンバイズメンバーも、考えた答えをそれぞれ書きこみ。

・土佐クイズ
僕の小さいときになりたかった職業は何でしょう?
ちなみに、その次になりたかったのはプロ野球選手だそうです。

・永野
「クイズ!ベストコマネチ」
永野以外の3人の中で、誰のコマネチが一番おもしろいか?
実際にやってみて判定がくだされました。

・角田
4人が同時に別々の昔話を語る。
声を聞き分けて、それぞれが何の話を語っているのかを当てる、というクイズ。
大反響の人気企画が誕生!と予想する角田さんでしたが、声と同時に話も聞き分けるという
高度な技が要求されました。

・中川
京都で以前通っていた美容院が、2年間東京に行って戻ってきたらなくなっていたという中川さん。
そこで、東京(下北沢)で見つけた美容院に現在も行っているのですが、その店の名前は何でしょう?

ある意味一番の難問でした。

---
音声とBBSのタイムラグのため若干混乱をきたしてしまいましたが、
ご参加くださったみなさん、ありがとうございました。


そして、ホワイトデー対策委員会もいよいよ終了の時が。
バレンタインにチョコレートをお送りいただいたみなさまに、お返しのスタンバイズCDをお送りしました。
その名も「ザ・スタンバイズのホワイトアルバム」。
スタンバイズオリジナル曲やロケラジオなどが収録されています。




第14回 2007年3月6日

永野さんが仕事の関係でギリギリの到着だったため、若干慌しいスタートとなりましたが、
今回も無事に4人揃っての放送ができました。

まずは、前回から持ち越しとなっていた「ホワイトデー対策委員会」の結果発表。
チョコレートのお返しにお送りするプレゼントは、スタンバイズCDに決定しました!
バレンタインにチョコレートを送ってくださったみなさま、到着をどうぞお楽しみに。

前回のスペシャル第3部(反省会)がちょっと喧嘩腰だったため、「スタンバイズの仲は大丈夫?」
という声がBBSに寄せられました。
それを受けて今回は、仲良し企画「お菓子交換会」を実施。
それぞれ思い入れのあるお菓子を持ち寄り、みんなで食べ合うというなんともほのぼのした企画です。

土佐さん
練乳入り
ミルクフランス
角田さん
チョコクリーム入り
バターロール
中川さん
薄皮あんぱん
永野さん
苺の飲むヨーグルト


3人が示し合わせたようにパンで、「こっそり打ち合わせした?」と永野さんは疑っていましたが
全くの偶然だった様子。
お菓子と言っておきながら、出てきたのは何一つお菓子ではありませんでしたが……
パンを食べた後に最後にドリンクでしめて、思惑通りの仲良い感じで終了しました。


その後、前回消化不良に終わっていた永野さん企画「ラップで他己紹介」を。
永野さんが自宅で録音してきたトラックに合わせて、ひとりずつ発表しました。

・土佐さん→中川さん
「イエェイ、カモンドミノ アホズラ髭面ドミノピザ
ドミノドミノミッキードミノ ジャケット襟立てドミノピザ
説教かましてドミノピザ 下北シカゴでドミノピザ
名古屋魂 いつもセクシー だけど服装センスなし」

・中川さん→角田さん
「ユニクロ大好き角田貴志 スタンバイズ立ち位置スミだ貴志
いつも飲んでるコカコーラ 芸大出身、絵を書こーラ」

・永野さん→土佐さん
「ヘイメン 土佐イン・ザ・ハウス
スタンバイズのリーダー おいらのリーダー
アルミボイス 転校くり返す
アルミyeah 結構cool 敏感少年 野球少年
一生一緒に居てくれや!」

・角田さん→土佐さん、永野さん
土佐「知恵光院からだいぶ遠い 淡路でならしたプレイボーイ
タバコのあとのインスタントコーヒー のように苦い経験も時間の浪費
じゃなく人生の財産になるように 誓ってすぐ辞めたそとばこまち
あの日めちゃくちゃやったるとほざいた薄い胸板」

永野「センチな言葉にお嬢さん要注意 センチでいえば132
ハゲたコーデュロイのパンツに 青いコートの宮崎なまり
泣いてる女子には ムー君がベイビードントクライ
むこうが透けて見えそうなくらい 白い手で導く明るい未来」

角田さんがノリノリで2曲目を歌っている途中でトラックが終了という幕切れでした。
オリジナルトラックもあることなので、今後も登場する企画になりそうです。

*追記
スタンバイズへの100の質問」の更新を予定しておりましたが、現在のところ時期については未定です。
詳細が決定しましたら、こちらのページまたはスタジオメモにてお知らせいたします。




第13回 2007年2月27日

今回は、ザ・スタンバイズ結成1周年を記念しての2時間スペシャル。
21時〜22時までを第一部、22時〜22時半を第二部、22時半〜23時を第三部として、
三部構成でお送りしました。

●第一部

初心に返る意味を込めて、土佐さん仕込みの豆乳鍋を食べながら
これまでの1年を振り返り。

ひとりでポン酢を使いすぎた土佐さんが今日は、説教番長(中川さん)に
こっぴどく叱られていました。

鍋をひとしきり食べた後、100の質問を見ながら、おかしなポイントを指摘
し合ったりもしました。
このページは今後、質問を追加して更新する予定です。


●第二部(第二部のみ、上記の日付をクリックするとお聞きいただけます。)

22時からの30分は、「いつもの生こたつ会議」 というスタンスでお送りしました。
BBSにお寄せいただいたリクエスト企画「座長対談こたつ会議版」と、角田さん企画「無理問答」
永野さん企画「ラップで他己紹介」 をメインに実施しました。

「座長対談こたつ会議版」
スタジオで連載中の「座長ホットライン
」をもとに、2007年春公演に関するトーク。
これに関連して、2/23に行われた公開記者会見についても話が及びました。

・「無理問答」
一切話をかみ合わさずにトーク。少しでも相手の言葉に反応したらアウトという企画。
4人でやってみた後、座長対談をあえて無理問答でやってみようということに。
中川さんの一言目に永野さんがうっかり反応してしまい、あっけなく終了となりました。
その後、角田さん土佐さんでも試したのですが、これも土佐さんが早い段階で普通に
返事をしてしまいアウト。
こんな結果となりましたが、ゲームとして楽しめる要素がかなりあるという確信を得た角田さん。
ルールを練り直して来週以降にまた持ち込む目論見のようです。

・「ラップで他己紹介」

永野さんが考案したメロディーを全員で口ずさみ、それにのって永野さんがラップでメンバー紹介を
するという企画。
今回は土佐さんのことを「彼の欠点、早合点」と韻を踏んで歌ったのですが、3人の歌うBGMが大きかった
ために、残念ながら放送ではその部分は聞こえていなかった
ようです。
ですが、これまで実施した企画の中でおそらく一番の盛り上がりをみせていました。
この企画も、 練り直して次回以降に改めて実施します。



←放送中に問題になった中川さんの携帯。
友達の家にあったラインストーンのシールを自分で貼ったんだそうです。
「かわいいかなと思って」とは本人談。

実は前回の放送終了直前に角田さんが見つけたのですが、
次週じっくり触れたいということで、今回に持ち越しとなっていました。




●第三部

これまでの1時間半の反省会。
中川さんのきついダメ出しをリスナーの皆さんにもくらっていただこうという土佐さんの思惑だったようですが、
説教番長ぶりを正面からくらった土佐さんが結局、一番ダメージを受ける結果となっていた気がします。

先週に引き続き、中川さんの帽子で大盛り上がり。
メンバーにどれだけおかしいと言われても自分のスタイルを貫く中川さんには、新たに「ファッション番長」
という異名が付けられました。
この流れで、3月中に、中川さんのおしゃれアイテムを一挙公開する企画を実施することが決まりました。

なお、今回予定しておりました「ホワイトデー対策委員会」は、チョコレートのお返しを決定できなかったため
開催することができませんでした。申し訳ありませんでした。
今のところ、何か作品的なものをお送りしたいと考えております。
詳細は次回の放送で発表いたしますので、スタンバイズへチョコレートを送っていただいた皆さま、
どうぞお楽しみに!




第12回 2007年2月20日

4人揃っての放送となった今回、オープニングで、先週の角田さんひとりラジオを振り返りました。
全体的に「よくやった」と高評価だったのですが、今日の集合時間に遅れてやってきた角田さん、
「ちゃんとしようや」と、中川さんから大目玉をくらっていました。




これを受けて 「説教番長」というあだ名のついた中川さん。

お気に入りのGAPのジャケット(インナーはフード)に、ドミノピザのキャップ
という出で立ち。
ドミノピザのキャップは、下北沢の古着屋で1200円で購入したそうです。
どうしたことかと、メンバーから相当いじられていました。





今回のメインは、「バレンタイン対策委員会」結果発表。
リスナーのみなさんからいただいたチョコレートの数はそれぞれ、
土佐さん→2個、角田さん→3個、永野さん→5個、中川さん→6
個でした。
これで、スタンバイズ1のモテ男は中川さんということに決定!
最下位の土佐さんがとても不服そうでしたが……。
たくさんのチョコレートを送っていただきましてありがとうございました。
中にはアシスタントの私にまでくださった方も。本当にありがとうございます。


「バレンタイン対策委員会」の結果、次なる「ホワイトデー対策委員会」の委員長にも中川さんが就任しました。
バレンタインのお返しをどうするか、考えていく企画になるとのこと。
今後の展開をどうぞお楽しみに!




第11回 2007年2月13日



土佐さん、永野さん、中川さんが東京へ行っているため、
角田さんたった一人での放送となってしまいました。

←生放送開始前の不安げな角田さん。





今回は翌日に迫ったバレンタインデーを意識して、「バレンタイン対策委員会」一色でお送りしました。

BBSにて募集した恋愛相談に土佐さん(恋愛番長)が答える、「相談天国 教えて!恋愛番長」では、
リアルタイムで土佐さんがBBSに答えを書き込み、リスナーや角田さんと生でやりとりしました。

その後は、バレンタインに向けてスタンバイしている人を応援しようと、メンバーに事前アンケートを
実施した以下の3つを紹介。

絶対成功メル告文例集
スタンバイズプロデュース、コピペで今すぐ使えるメル告文例集。
メンバーが女の子になりきって文章を作りました。

・スタンバイズの恋まじない
スタンバイズが考えたバレンタインの告白がうまくいくおまじない。

・ナンニモナイン対策委員会
バレンタインになんにもなさそうな人を応援。一人きりのバレンタインの過ごし方をご提案。


放送終了後はぐったりの角田さん。早くみんなに帰ってきてほしいと切実につぶやいていました。
打って変わって来週は、賑やかに4人揃って放送ができそうです。




←第6回〜第10回        第16回〜第20回→